« September 2008 | Main | October 2009 »

September 26, 2009

神保町ふらいぱん

Furaipan  魅惑の神保町で、ランチといったら「ふらいぱん」の中おち定食。小柄なおじさんが出してくれる大量の中おちのがたまりません。都営三田線「神保町駅」A7出口すぐ。(K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2009

パタゴニアに投資するの巻

Patagonia  神田のパタゴニア、たまに行きます。振り返ると、知らず知らずのうちに、そうだなあストレス解消にとパタゴニアの服を衝動買いするような気がする。(多分)

 パタゴニアの服はアメリカサイズでデカい。なんだこれは、というぐらいデカい。それと、その年その年のデザインでMサイズだのSサイズだのの大きさが違う。だから都度店できっちり試着して買わないと失敗する確立が高い。いや必ず失敗する。

 ブランドに幅をきかせたような高額商品だらけなので失敗は痛い。ふんふん、この辺りの行間にただよう消費行動こそが人気ブランドの魔力である。気をつけた方がいい。「まあ、これも勉強代っすよ」などと余裕をカマせたりするが、基本的には心境トホホである。

 だから、これまで購入した歴代のパタゴニアの服で「これはいいぞ」というのが意外と少ない。目下のところ「フーディニ・フフルジップジャケット」がいちばん当たりだっただす。軽いし、春先とか初秋とか、かなり重宝しています。ふわふわのウィンドブレーカーです。興味ある人は、必ず試着してから検討を。(K)

| | Comments (82) | TrackBack (0)

September 24, 2009

経過報告

Koubo  酵母づくり、4日目を迎えています。パソコン横の2リットル瓶の中身が酵母です。容量半分強。瓶の下にある赤いマジックの線は、本日の昼間リフレッシュしたときの位置だす。その後どーんと発酵し、ご覧の通り。週末にはいよいよカンパーニュが焼けるんではないか、、、。(K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2009

アスリートmini

アスリートmini  低周波治療器を使用開始。伊藤超短波のアスリートminiというヤツ。この装置、銭湯やなんかにある電気風呂の1/10000ぐらいの(恐らく)微弱な電気を流し、血行を補助するもの。なかなか効きます。

 電気が微弱なので夜つけっぱなしで眠てもOK。ウォーキングとかランニングとかで、運動をしはじめたら劇的に肩こりが解消したが、この装置で更に解消するだろう。凝りよさらば、いらないものはいらない。

 このアスリートmini、Googleで検索するとよくわかるが、利用者の評判はよさげなのだが、どこそこで売っているといった情報が少ない。どう調べても購入ルートが不明だった。ええいと、ダメもとで伊藤超短波株式会社に電話したら、あっさり購入できてしまった。欲しい 方は直電がいいと思います。ちなみにワシが買ったのは挿絵のとおりピンク。(K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2009

こちら文京区春日駅前

Dome  地元の人にあまり人気がない建物こと文京区役所のある交差点、春日駅のところから撮ってみましたの図。遠近法を無視したような東京ドームが見えます。今年のジャイアンツはもうM1だとか。大昔はあそこに、あのスティービーワンダーも熱唱した後楽園球場があったんだがな。

 一頃の「ほんとマジぶっ倒れるかと思ったぜ」的な暑さは和らぎ、歩道を渡る人々のあいだをぬって秋の風がピューと吹いていたぞ。(K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2009

発酵仮面

Aveyron  6月に準公務で宮崎県の都城市へいった。20年ぶりである。まあ当然といえば当然なのだが、繁華街はそっくり変貌していた。あの丸新ラーメンが、あのファンタとコーラとラーメンの大と小の4つしかメニューがなかった丸新ラーメンが、でっかくなってファミレスみたいな店構えになっていた。なんてことだ。

 その折り、25年ぶりに知人に会いにいくことにした。市内中央通りから少しはずれた都城市広原町で「アヴェロン」というパン屋をやっている。南フランスの天然酵母の田舎パン。なかなかガツンとしたハード系のパンで美味い。大人のパンだぜ、ワインともよくあう。

 そんなこともあり、ほとんど衝動的にフランスのお百姓さんが作るパンことカンパーニュを自作したくなってしまって、なんと酵母エキスから作っている。イースト菌は使いません。無事、白ブドウのレーズンからブクブクした酵母エキスの抽出に成功。現在はお次、酵母おこしのフェーズに突入である。しかし季節は秋、なかなか発酵に時間がかかるのが難点だす。まあしかし、天然酵母だからな、といいきかせつつじっと待つ。自作カンパーニュやいかに、乞うご期待!

 ここまでやってみて思ったこと。「パン作りってさぁ、理系の仕事だろ、文系じゃ無理だもんなんとなくさぁ」、、、どうでしょう。(K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | October 2009 »