« やっと気づいて | Main | こちら文京区春日駅前 »

September 21, 2009

発酵仮面

Aveyron  6月に準公務で宮崎県の都城市へいった。20年ぶりである。まあ当然といえば当然なのだが、繁華街はそっくり変貌していた。あの丸新ラーメンが、あのファンタとコーラとラーメンの大と小の4つしかメニューがなかった丸新ラーメンが、でっかくなってファミレスみたいな店構えになっていた。なんてことだ。

 その折り、25年ぶりに知人に会いにいくことにした。市内中央通りから少しはずれた都城市広原町で「アヴェロン」というパン屋をやっている。南フランスの天然酵母の田舎パン。なかなかガツンとしたハード系のパンで美味い。大人のパンだぜ、ワインともよくあう。

 そんなこともあり、ほとんど衝動的にフランスのお百姓さんが作るパンことカンパーニュを自作したくなってしまって、なんと酵母エキスから作っている。イースト菌は使いません。無事、白ブドウのレーズンからブクブクした酵母エキスの抽出に成功。現在はお次、酵母おこしのフェーズに突入である。しかし季節は秋、なかなか発酵に時間がかかるのが難点だす。まあしかし、天然酵母だからな、といいきかせつつじっと待つ。自作カンパーニュやいかに、乞うご期待!

 ここまでやってみて思ったこと。「パン作りってさぁ、理系の仕事だろ、文系じゃ無理だもんなんとなくさぁ」、、、どうでしょう。(K)

|

« やっと気づいて | Main | こちら文京区春日駅前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160161/46270601

Listed below are links to weblogs that reference 発酵仮面:

« やっと気づいて | Main | こちら文京区春日駅前 »